交通事故治療

当グループの治療理念

交通事故は身体的な苦痛だけではなく、精神的なダメージも大きいものです。体と心のケアができるように患者さんが納得できるような治療を心掛けています。

このような症状でお困りな方はご相談ください

交通事故対応の流れ

1.交通事故に遭遇・警察に連絡する

交通事故に遭われた場合、下記の内容を確認した上で、警察に届け出ます。 ※加害者(相手)の住所・氏名・連絡先・車のナンバー・自動車保険の加入先(損保会社名・証明書番号)などを確認する。

2.病院で精密検査・診断書を受け取る

警察に連絡したあとに病院で様々な検査を行います。この際に医師に診断書を書いてもらいます。

3.警察で事故証明書を受け取る

病院で受け取った診断書を警察(事故に遭われた場所の管轄の警察署)へ届けます。 これらの手続きにより、「人身事故扱い」となりますので、「事故証明書」を受け取ります。 ※事故証明書がなければ損保会社に治療費を負担してもらうことができません。

4.保険会社に連絡する

事故の加害者(相手)が加入している保険会社に当院で治療する旨を連絡し、承諾を得ます。 (注)その際に、保険会社から当院へ治療依頼の連絡をしてもらうように伝えて下さい。

5.整骨院に来院する

病院で受け取った診断書のコピーをお持ちになって当院へご来院ください。予約優先制になっておりますので、一度お電話でご相談ください。

6.治療を開始する

問診、診察(各種検査)をしたのちに、診断書に基づき治療計画を立て治療方針と治療内容を詳しく説明いたします。 交通事故に遭われた際に病院に行かれず、診断書をお持ちでない場合は、当院が提携しているクリニックを紹介いたしますので、一度ご相談下さい。

当院での治療の流れ

1.問診

 

事故を起こした時の状況や、その時の症状などを詳しく伺います。

2.診察

痛みのある部分の視診・触診を行った上で、さまざまな検査を行います。
(徒手検査・ジャクソン検査・スパーリング検査・反射検査・打検など)

(例) むちうち損傷の場合

反射検査
(頸椎椎間板ヘルニアの検査)

ジャクソン検査
(頸椎椎間板ヘルニアの検査)

角度測定
頚部の関節可動域の測定

反射検査 ジャクソン検査 角度測定

※ひと月に一度測定し症状の経過を観察

3.治療

治療計画を立て、治療方針を説明したのちに治療を行っていきます。

4.治療経過~治療終了

治療期間中は1ヶ月に1度、当院から保険会社に治療経過を報告しながら治療を進めていきます。症状が完全に消失したら治療を終了します。

外来診療時間

月ー金曜
9:00-12:00
17:00-20:00
土曜
9:00-12:00

診療時間の30分前から受付しております

日曜・祝日

リハビリテーション

月―金曜
9:00-12:00
13:00-16:30
17:00-20:00
土曜・日曜
9:00-12:00
13:00-16:30

所在地

〒567-0829
大阪府茨木市双葉町10-1
茨木東阪急ビル1F

阪急「茨木市駅」北改札東口すぐ

整形外科,リウマチ科,リハビリテーション科
労災指定/救急・入院・手術随時受付