プラセンタとは

女性

プラセンタとは母親のお腹の中で赤ちゃんを守り、育てる役割をもった「胎盤」のことです。胎盤は、お腹にいる赤ちゃんのへその緒とつながっていて、栄養を送ったり、酸素を送ったりします。そのため、胎盤には人間に必要とされるほとんどの栄養素(タンパク質・脂質・糖質・ビタミン・ミネラル等)が含まれており、その成分を抽出して治療などに使います。プラセンタの歴史は古く、中国では秦の時代から不老長寿の薬として、西洋ではクレオパトラやマリーアントワネットが若さと美貌を保つために使用していたといわれています。

プラセンタと聞くと美容効果を思い浮かべる方が多いかと思いますが、健康やメンタルにも効果があり、男女問わず幅広い年代の方に支持されています。

厚生労働省で認められている効果・効能(薬効・薬理)

プラセンタの効果

上記の薬効・薬理作用により、下記の疾患にも効果がみられます。
(日本胎盤臨床研究会の資料より抜粋)

内科 頭痛/口内炎/気管支炎/気管支喘息/喘息/胃弱/食欲不振/便秘/肝炎/肝硬変/ パーキンソン病/腎炎/ネフローゼ/慢性疲労/狭心症/貧血/十二指腸潰瘍
整形外科 肩こり/むちうち/五十肩/腰痛/ひざ痛/筋肉痛/関節リウマチ/神経痛
婦人科 更年期障害/乳汁分泌不全/生理痛/生理不順/無月経/不妊症/冷え性/子宮筋腫
皮膚科 アトピー性皮膚炎/肌荒れ/シミ/乾燥肌/脱毛症/皮膚潰瘍/白斑/水虫
精神科 自律神経失調症/うつ病/不眠症/拒食症/てんかん
泌尿器科 前立腺肥大/夜尿症/性欲低下/膀胱炎/尿道炎
眼科 アレルギー性結膜炎/眼精疲労/視力低下/緑内障/角膜炎
耳鼻科 アレルギー性鼻炎/耳鳴り/めまい/難聴/メニエール病/臭覚低下
歯科口腔科 歯槽膿漏/味覚低下/口内炎/舌炎/歯周病
その他 外傷後の治癒促進/抗がん剤・放射線後の副作用軽減など

価格

当クリニックでは「メルスモン」「ラエンネック」の2種類のプラセンタ注射をご用意しております。それぞれ含まれる成分や特性が少し異なるため、医師と相談しながら患者さまに選んでいただきます。注射に使われているのはヒト胎盤エキス(プラセンタ)です。こちらの2種類は医薬品として国に認められており、高い安全基準に合格しています。

1アンプル:1,650円(税込) 
1~4アンプルを1~2週間に1回

リスク及び副作用

注意事項

ヒト胎盤エキス(プラセンタ)の注射を受けると献血ができません

これまでヒト胎盤エキス(プラセンタ)注射薬の使用によるvCJD(変異型クロイツフェルト・ヤコブ病)の感染事例は報告されておりませんが、感染リスクが完全に否定できないため、厚労省の指針により感染予防の措置として献血が制限されています。

アレルギー反応が起こる

まれに強いアレルギー反応(アナフィラキシーショック)があらわれることがあります。

副作用

メルスモン 悪寒/悪心/発熱/発赤/発疹/注射部位の疼痛等
ラエンネック 過敏症(発疹・発熱・掻痒感等)/女性型乳房/肝機能障害(AST、ALT上昇等)/頭痛/注射部位の硬結等

外来診療時間

月-金曜
9:00-12:00※a
17:00-19:30※b
土曜
9:00-12:00

診療時間の30分前から受付しております

※a.初診の方及びご予約のない方の診察の午前診の受付時間は11:30までになります。
※b.2022年5月より、夜診の診療時間は19:30までになります。

日曜・祝日
<時間外・救急診療>

月-金曜
9:00-20:00
土曜
9:00-15:00

リハビリテーション

月-金曜
9:00-12:00
13:00-16:30
17:00-20:00
土曜・日曜
9:00-12:00
13:00-16:30

所在地

〒567-0829
大阪府茨木市双葉町10-1
茨木東阪急ビル1F

阪急「茨木市駅」北改札東口すぐ

整形外科,リウマチ科,リハビリテーション科
労災指定/救急・入院・手術随時受付