学会発表・講師実績

学会発表・講師実績

理学療法士の山下先生が16th World Congress on Pain(第16回国際疼痛学会)にて
ポスター発表を行いました。

日時:2016年9月26日(月)ー30日(金)
※27日ー29日のみ参加
場所:パシフィコ横浜
演題:『 Evaluation of pain-related factors in adults with cerebral palsy with chronic neck pain (慢性頚部痛を有する成人脳性麻痺者における痛み関連要因の評価) 』

理学療法士の山下先生が第51回日本理学療法学術大会にて発表を行いました。

日時:2016年5月27日(金)ー29日(日)
※27日に口述発表を行いました。
場所:札幌コンベンションセンター
演題:『 成人脳性麻痺者の痛みと身体知覚異常の関連性 』

2016年3月18-19日、金沢で行われた第29回日本創外固定・骨延長学会に当クリニックから吉野宏一先生と柏木先生が出席致しました。

2日目:柏木先生が『一般演題:骨延長』の座長(司会)を務めました。

吉野宏一先生が第41回日本骨折治療学会にて発表を行いました。

日時:2015年6月26日(金)ー27日(土)
※27日に発表を行いました。
場所:なら100年会館、日航ホテル
演題:『下腿開放性骨折に於ける創外固定法の役割と骨延長術について 』

理学療法士の山下先生が第50回日本理学療法学術大会にて発表を行いました。

日時:2015年6月5日(金)ー7日(日)
※6日にポスター発表を行いました。
場所:東京国際フォーラム
演題:『腹部痛を有する重度成人脳性麻痺症例における身体の認識の改善と破局的思考の変化 』

柏木先生が苫小牧市医師会乳幼児健診講習会にて講師を務められます。

日時:2015年2月27日(金)午後6時30分

場所:苫小牧市医師会3F講堂

演題:『健診で重要な小児整形外科疾患』

理学療法士の山下先生が第19回日本ペインリハビリテーション学会学術大会にて発表を行います。

日時:2014年9月6日ー7日
場所:大阪府 大阪産業創造化館
演題:『長期臥床後に出現した腹部痛を有する重度成人脳性麻痺症例に対する介入 』

2013年11月16日、第16回茨木市整形外科医会にて瀬戸先生が世話人を務めます。

理学療法士の山下先生が第14回日本認知神経リハビリテーション学会学術集会にて口述発表を行います。
日時: 2013年7月6日ー7日(発表は6日)
場所: 大阪府 門真市民文化会館 ルミエールホール
演題: 『30年来不可能であった食事動作が認知課題によって可能となった壮年期成人脳性麻痺症例 』

2013年3月29-30日、長崎で行われた第26回日本創外固定・骨延長学会に当クリニックから柏木先生・理学療法士の西村先生・山下先生が出席致しました。

1日目:西村先生・山下先生が演題を発表致しました。
西村朋浩『イリザロフ法による両下肢延長術を施行した症例における左右骨盤の非対称と病態の関係』
山下浩史『髄内釘併用による美容的脚延長術の理学療法』

2日目:柏木先生が『一般演題:下肢・その他』の座長(司会)を務めました。

2012年8月4日、理学療法士の山下先生が認知神経リハビリテーション学会主催の第8回子どもの認知運動療法研究会にて講師を務めます。

第37回兵庫県阪整会にて柏木先生が講演を行います。
日時:2012年3月22日(木)19時~20時30分
場所:ホテル ホップインアミング 2F 「オ-ク」(JR尼崎駅前)
特別講演:『よく見かける小児整形外科疾患の診断と治療のピットフォール』

第49回近畿小児整形外科懇話会が瀬戸先生が主催の元、行われます。 柏木先生とともに座長(司会進行役)を務めます。
日時:2012年2月4日(土)午前10時00分~午後12時50分
場所:帝人ビルディング1階「テイジンホール」

2012年1月13-14日、東京の両国で行われた第25回日本創外固定・骨延長学会に当クリニックから柏木先生・理学療法士の西村先生・山下先生が出席致しました。

1日目:柏木先生が『一般演題:感染』の座長(司会)を務めました。
西村先生・山下先生が演題を発表致しました。
西村朋浩『両大腿イリザロフ創外固定術後急性期疼痛に対する認知運動療法』
山下浩史『イリザロフ法による骨延長期間中の認知神経リハビリテーション~美容的脚延長術4例の検討~』

2011年2月11-12日、札幌で行われた第24回日本創外固定・骨延長学会に柏木先生・理学療法士の西村先生・山下先生が出席致しました。

1日目:西村先生・山下先生が演題を発表致しました。
西村朋浩『認知運動療法によるイリザロフ法後急性期疼痛に対するリハビリテーション』
山下浩史『イリザロフ法による変形矯正中の認知運動療法』

2日目:柏木先生が『一般演題:足』の座長(司会)を務めました。

2009年4月19日、第2回日韓美容外科学会にて柏木先生が講演致します。

柏木先生が日本イリザロフ法研究会に座長(世話人)として招待されています。
日時:2008年9月20日(土)10時

場所: フォーシーズンズホテル 椿山荘

柏木先生が講師をされます。
日時:2008年9月13日(土) 午後5時~6時
場所:大阪赤十字病院4F 講堂 

主旨:『骨折治療のブレイクスルー~イリザロフ法について~』

茨木市学校保健会総会後の講演会で、瀬戸先生が講師として講演されます。
日時:2008年7月11日(金) 午後3時~4時
場所:茨木市福祉文化会館 302号室
主旨:『小児期における骨・関節の外傷』

外来診療時間

月ー金曜
9:00-12:00
17:00-20:00
土曜
9:00-12:00

診療時間の30分前から受付しております

日曜・祝日

リハビリテーション

月―金曜
9:00-12:00
13:00-16:30
17:00-20:00
土曜・日曜
9:00-12:00
13:00-16:30

所在地

〒567-0829
大阪府茨木市双葉町10-1
茨木東阪急ビル1F

阪急「茨木市駅」北改札東口すぐ

整形外科,リウマチ科,リハビリテーション科
労災指定/救急・入院・手術随時受付